マイニングエクスプレスの勧誘を受けてきた感想

最近ひまな時間が増えたので、ふらふらと外に出歩くようになった。
そしたら、久しぶりにネットワークビジネスの勧誘を受けた^^
よく知らないけど、マイニングエクスプレスというらしい。

「おぉ~、昔はよく声かけられたなぁ」
「万が一いい投資話なら、宝くじ感覚でやろうかな♪」

なんて思い、説明会を受けて、翌日、さらに詳しく聞きに行った。
マルチというより、投資という意味で・・・。

 

で、やらないことにした。

 

マイニングエクスプレスの詳しい内容については、いろんな人が書いているので、そちらに譲るとして。
さらっと感じたことを書いてみる。

1,月利5%は凄い

最初に説明会に行ったとき、月利5%と言われたので、食いついたww
「万が一そんな話があるなら、俺にもやらせろ!!」って感じでww

どこからその利益が出てるの?

と思ったら、仮想通貨のマイニングよりもレンダリングビジネスが調子いいらしい。
月20%の利益がでてるのだとか。

「これで俺も億万長者の仲間入り。
紹介してくれた方、ありがとうございます♪」

と思って、詳しく話を聞くことにした。

2,利益が本当に出ているのか確認

苦労して稼いだ大事なお金。
ポンジスキームの可能性もあるので、お金の流れがどうなっているのかは、ぜひとも確認したいところ。
収支の内容を確認することができるか聞いたが、教えてくれた方はよく知らないみたい。
「もっと上の人と相談する機会を作るから、そのときに聞いてほしい」とのことでした。

物腰が柔らかく、丁寧に答えてくれて、曖昧なことは言わない。

そんな姿勢には好感が持てました。
「まぁ、確認はまた今度にするか」と思って次の話題。

3,ライバルの確認

月に20%の利益を上げていると仮定して、次の話へ。

そんな美味しい話なら、間違いなくライバルが参入してくるはずだ。
そう思い、現状、ライバルとなっているところを聞いてみた。
(本当は自分で調べるべきだけど、面倒だったからやめたww)

「ライバルはいない」

どうやら、5年前からGPUの購入契約をしていて、現在、この業界でトップらしい!
もし本当ならすごい!
何事も1位というのは、それだけでお金を生みやすくなる!

あとで、裏付けの調査をしよう!と思い、

「ちなみに、マルチ向けではなく、仕事を依頼する側の見るホームページを教えてください!(あとで、SEO状況を確認しよう^^)」

と思ったら、
教えてくれた方は知らないらしく、

「上に確認取ってくれ」

とのことだった。
まぁ、聞く機会を作ってくれるということなので、ありがたく次の話題へ。

4,解約方法

投資するうえで必須なのは、出口を考えておくこと。
1000円で購入したカタログを読んでみると、

「14日以内であれば38%の手数料が引かれた後に送金」

と書かれている。

「あれ?クーリングオフと逆?まぁでも、株は買った時点で手数料持ってかれるから、そんなもんか」
「でも、なんで14日以降について記述がないんだろう?」

と思い、途中解約について聞いてみた。
そしたら、途中解約は営業費分の38%の手数料が引かれて戻ってくるとのことだった。
ネットワークビジネスに用意されている営業報酬が16%。
それに対して38%取るということは、本部はだいぶ儲かってるんだろうなぁと感じた。

一瞬「カタログつくったりするもんな!」と思ったけど、カタログは1000円で買ったんだったww

ちなみにこの部分はちょっと曖昧な聞き方をしてしまったので、解約の詳細は再度、聞かなくてはいけない。

5,資金の回収方法

途中解約は、損する可能性が高い。
ということで、実質、期間満了一択。

期間満了は、200%になったときらしい。
単利月5%とすると、100万円預けたのが200万円になるまでには20か月。

2年弱で2倍になる!
2年間だけ無事乗り切れば、がっつり儲かる!

心が揺らぎ、換金手続きについて聞くことにした。
前日、ちょっとだけ調べて疑問に思った、独自仮想通貨EEXコインの疑問とともに。

 

今回の報酬は、マイニングエクスプレス独自のEEXコインというので支払われるらしい。
だからそれをビットコインに交換して、日本円に変えるとのこと。
そのためには海外の取引所を使う必要がある。

「まぁ、面倒だけど、そこは仕方がない。諦めて登録するか。」

と思い、レートをチェック。
説明者は安定した値動きと言っていたが、「ビットコインを基準に安定しているのか」「ドルを基準に安定しているのか」が分からなかったので、調べてみた。

「ん~、安定しているとは言えなくね?いや、考え方は人それぞれだけど・・・」

ってことで、EEXコインについて、もう少し詳しく聞いてみた。

「EEXコインを売れるってことは、買いたい人がいるってこと。→でも、どんなニーズがあって誰が買うの?」

と質問したら、

「創業者カルロスさんが私財で買っている」

とのこと。

(いや、通貨としていびつすぎるだろ!
自分で発行して自分で買い上げるってww
しかも、それ一人の気分次第で、値段が全然変わっちゃうじゃねーか!
価格操作し放題じゃねーか!)

と思ったけど、穏やかな僕はそんなこと言いません。

「あ~、そうなんですね^^
信用の確保と、世間がこの通貨にどういった価値を感じるかが今後の課題ですね」

(信用が大事なはずなのに、マルチを使うことで信用をマイナスから始めてるのはなんでだろ?
せめて、マルチ商法じゃなくて代理店契約だろ!)

なんて答えて、自分ならEEXコインは即換金だな、と確信しました。
あとは、換金手数料でどれだけ持っていかれるか・・・。

・・・。

・・・。

ふぅ。

・・・。

ちょっと、調べること多いし、話を聞くのも疲れてきた。
そして、俺のやる気も尽きてきた。

ということで、お開きとなりました。

(やるとしたら、このあたりの疑問を解決してから。
でも、裏付け面倒だし、たぶんできないから、ないな。)

6,帰り際・・・

最後まで、笑顔で丁寧に質問に答えてくれた説明者さんと紹介者さん。
ちょっとした雑談も面白く、(記事のネタにもなり)、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ネットで質問もできるとのことで、その段取りもしてくれるとのことでしたが、
俺の気力が尽きてしまったので、今回は遠慮させてもらうことにした。
申し訳ない。

紹介された、エヌビディアの株と仮想通貨は、今後チェックする予定です^^
そういった話を聞かせてくれたのも感謝です♪

7,最後に

今回のは、あくまでもさらっと説明を聞いた、個人の感想です。
全然調べてないので、内容も間違っているところがあると思います。
興味のある方は、ご自身でしっかりと確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください