アメリカ旅行記 前編

2018年1月1日。
ビッグイベントが起きた!!
半年以上も悩んだニンテンドースイッチをようやく買ったのだ。
それからというもの、毎日欠かさずゲームをやっていた。
以前はヒマになると読書したりピアノを弾いたりしていたが、気づけば手元にはいつもコントローラーがあった・・・。

「このままではマズイ!!!」

2ヶ月目にようやく気づき、アメリカ旅行でリズムを変えることにした。(旅行といってもツアーですww)

ゲームとはなれて1週間。英語とはなれて10年間。

旅行にはニンテンドースイッチを持っていくのはやめた。
持って行ったら絶対にやってしまう。
せっかくの旅行でゲームばかりやっていたら意味がない。
俺は自分の意思の弱さくらい知っているww

変わりに用意したのは懐かしの単語帳『英単語ターゲット1200
10年間も使わなかった英語の復習にちょうど良いレベルで、持ち運びにも便利♪
「さて。せっかく単語帳を買ったのだから家でも少しくらいは勉強をしておこう!」
でも目の前にはニンテンドースイッチ。

・・・。

気づけば新品の単語帳とともに羽田空港にいた。

驚きの両替手数料!!高い!!高すぎる!!!

羽田空港についてみると、なんかむっちゃオシャレ!!
季節感を取り入れているし、巨大な橋まで架かっている。

「すごいな、羽田空港♪」なんて思いながら、両替所に向かった。
見てみるとレートは1ドル111円。
「あれ?
今の為替って1ドル105円なのに・・・、高くね!??
これは失敗した。」
そう思い、せめて少しでも安いところがないかと探してみたら、徒歩2分のところにMIZUHO銀行。

ここでの交換レートは1ドル108円。
なんなんだ、この違いは!と驚きつつも、無事両替が完了した。
しかも、MIZUHO銀行は「チップ用の1ドル札をたくさん欲しい」という要望にも快くこたえてくれた。(MIZUHO銀行の回し者ではありませんww)

アメリカはやっぱり広大だ!・・・と思いきや

添乗員に言われるがまま飛行機に乗り、サンフランシスコに到着。
「さて、久しぶりの海外。アメリカはどれだけ広いのか!?」
心おどらせて辺りを見回すが、「あれ?あんまり違和感がない。」

聞けばサンフランシスコはアメリカで最も地価が高く、家が密集しているんだとか。
雰囲気的にはオシャレな日本の街程度だった。

大きさに圧倒されたのは2日目から。
2日目に行ったのは、国立の公園。ヨセミテ公園だ。
「国立の公園か~。皇居くらいの大きさかな~。」
なんて思いながらバスに乗っていたらガイドが言います。
「はい。ここからヨセミテ公園です」

あれ?森しかない。
実はヨセミテ公園の大きさは東京都の1.5倍もあるんだとか。
で、広すぎるから密猟者など人間による被害以外の管理は自然任せ。
雷で火災が起きても自然消火を待つし後始末もしないんだとか。

バスで周ると目の前に大きな岩が登場。
かの有名な、エル・キャピタンだ!(ロッククライマーの間では有名らしいです)

とりあえず、[エル・キャピタンに挑戦した]という肩書きが欲しくて1メートルでも登ろうと思ったが、残念ながら下まで行く時間がなかった。

後編に続く(グランドキャニオンなどの名所へ)

 

P.S.
ヨセミテ公園でビール買ったら、なんと年齢確認されました♪
もう30歳なのにww
年齢確認の後、相手は気まずそうに謝ってくれて、おまけしてくれました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください